忍者ブログ
日月星辰の公式blogです。 大会情報をはじめとして、各種目についての情報を配信します。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第十二回 ルールについて

皆さん初めまして。
餓狼MOW担当のハヤトと申しますm(_ _)m

EclipseのHPがオープンしてから、もう5ヶ月が過ぎようとしています。
トップページにもあるように、Eclipseまであと100日を切りました!
あと3ヶ月…月日が流れるのは本当に早いものですね…。

まぁまぁ、そんな話はまた今度にして、今回のお題は「ルールについて」です!
HPがオープンし、各タイトルのルールを見て「アレ?」って思った方もいらっしゃると思います。
月華と餓狼MOWで違う大きく点があるんですよね。
月華は3本先取であるのに対し、餓狼MOWは2本先取となっております。
本来、統一されているのがあるべき姿なんですが、これには理由があるんですよ。

月華が3本先取なので、餓狼MOWも3本先取にしたかったんですが、大会であるという事やゲームのバランスを考慮し、餓狼MOWは2本先取にさせて頂きましたm(_ _)m
…これだけだと「何故」ってのがわからないと思うので、もう少し細かく説明させて頂きます。

まず月華が3本先取である理由から…。
月華には「力」と「技」という、2種類(「極」を合わせると3種類)の剣質があり、主に「力」のキャラが強いとされています。
「力」はゲージ効率や単発の破壊力が「技」に比べ、圧倒的に優れているからですね。
「技」はゲージが溜まりにくく、「力」を相手にした場合、ゲージが溜まる前に負けてしまう事がある程、ゲージ効率に差があります。
連殺斬を用いた多彩な連係や乱舞奥義が大きな武器である「技」ですが、2本先取だと本来の力を発揮する事なく負けてしまう事が多くなるんですね(汗)
しかし3本先取にすれば、乱舞奥義を決めるチャンスが増え、更には攻撃が単調になりやすい「力」に対し、連殺斬で読まれにくい連係を組める「技」が対抗できるようになるんです。
「技」が長期戦に向いている剣質であるという事から、一般的には大会は3本先取で行われる事が多いんですね。

次に、餓狼MOWについて…。
2本先取はデフォルトの設定ですね。
ただ、いつもやってる対戦は3本先取だって方が多いと思います。
そのため、前述したように初めは月華に合わせて3本先取にしようとしていたんですよ。
しかしそうもいかないんですよね(汗)
月華は3本先取にする事でバランスが良くなるのに対し、餓狼は3本先取にするとバランス悪化の恐れがあるんです(汗)
簡単に言うと…下位キャラが勝ち進むのが難しくなるから、ですかね?
下位キャラで上位キャラを3回倒せって言われるよりも、2回倒せばOKって方がいいかな、と…(笑)
上位キャラが安定して勝てるようになってしまっては大会の面白味も半減すると思ったので、餓狼は2本先取にさせて頂きましたm(_ _)m



これはもっと早くに説明すべきでしたね(汗)
説明が遅くなり、申し訳ありませんでしたm(_ _)m




PR
twitter

プロフィール

HN:
日月星辰製作委員会
性別:
非公開
自己紹介:
●大会情報をtwitterでも配信します!
https://twitter.com/eclipse_snk

※閲覧に登録は不要です。
カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード

アクセス解析